×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホットヨガで冷え性改善!?

ホットヨガで冷え性改善

冷え性の人は、夏の季節でもクーラーに当たり過ぎると体調が悪くなりがちです。
秋から冬の季節にかけては、さらにつらくなりますよね。

 

 

冷え性の原因として考えられるのが・・

 

■同じ姿勢

 

デスクワークなどで同じ姿勢を続けていると血行がわるくなります。

 

■運動不足

 

筋肉が足りないと、リンパや血液を押し出す力が弱まり冷え性になります。

 

■体の歪み

 

背骨や骨盤がゆがむと、全身のリンパや血流が悪くなります

 

■体の冷える物の食べ過ぎ

 

体を冷やしてしまう食べ物をたくさん摂ると、冷えた体質になってしまいます。

 

 

つまり、「リンパと血液の流れを良くする」ということが大事になってきます。
リンパや血液の流れをよくするには、ホットヨガがおすすめです。

 

 

ホットヨガは、室温38℃・湿度65%というホットな環境の中でヨガポーズをとります。
ポーズをとることで、しなやかな筋肉がつき、姿勢がよくなります。

 

また、血液やリンパの詰まりがとれ、流れが良くなります。
さらに、大量の汗をかくことで代謝が良くなり体温調整が向上されます。

 

 

※ホットヨガ体験者の声

 

●ホットヨガを始めて半年位経った頃から、身体が冷えにくくなりました。
腕から肩にかけてラインが綺麗になっている気がします。

 

●ヨガを続けていくうちに、足のむくみがとれ、温かみを感じるようになりました。ついでに生理痛も良くなって、一石二鳥って感じです。
ホットヨガに感謝します。